2016年度神戸研HP                 

ご訪問ありがとうございます、日本模擬国連神戸研究会です!
神戸研に関する情報を随時アップしていきます。                              

Twitter, Facebook もよろしくお願いします!

スマートフォン版はこちら!

会長挨拶topics


  

皆さん、初めまして。日本模擬国連神戸研究会2015年度会長の田井理紗(たいりさ)です。
貴方が、このページに訪れてくださったことをとても嬉しく思います。ありがとうございます!


私たちの行う模擬国連は、「一人一人が一国の大使となり、国際会議をロールプレイングする」という活動です。
これは「一国を代表する立場から国際問題の解決点を探す」ということです。
国の代表者として「自国の利益」を考える難しさや、自国の考えを通すために戦略的に会議を進める楽しさ。
国際問題を解決するために必要となる、物事をさまざまな角度から分析する多角的な視点。それをささえるリサーチ、交渉、パブリックスピーキング、ファシリテーションなどのスキルなど模擬国連で体感できるもの、得られるものは実に様々です。
また、複数の大学をまたにかけた多くの学生が所属しており、向上心あふれる人々と出会えることも大きな魅力です。 (活動の魅力については、ここでは語りつくせません!ぜひ「模擬国連とは」のページをご覧ください!)


さて、模擬国連に興味を持ってくださった貴方に、私個人から質問です。

貴方にとって理想の世界とは何ですか? 今の世界はその理想に適っていますか?
自信をもって答えられる方はどのくらいいるのでしょうか? 答えに困る方も多いかもしれませんね。
世界はよく出来ています。しかし、良い面ばかりでもありません。
国際問題について勉強を続ければ、良い面も悪い面もより深く知っていくことになるでしょう。
時には、その不条理にやりきれなさを覚えることもあるかもしれません。
しかし、どんなに理想とかけ離れていたとしても、私たちはこの世界で生きていかなければいけません。
それでは、貴方はこの世界でどうやって生きていきますか? 世界を変えますか? それとも、自分が変わりますか?


模擬国連は、今までとは違う世界の見方をする機会です。新しい気づきがきっとあります。
その視点は貴方の価値観を大きく変え、今までとは違う世界を見せてくれることでしょう。
その視点を手にしたとき、貴方は世界についてどんな意見を持つようになるのでしょうか。
神戸研究会が、国際問題を知るだけでなく、これからの貴方と世界のかかわり方を考える場になれればと思います。


もちろん、国際問題についての理解や、スキルアップだけが模擬国連の魅力ではありません。
様々な人との出会いを求めて来た人、国際問題を語り合える仲間を求めて来た人、神戸研究会の雰囲気が好きだからという人もいます。
模擬国連は、「ツール」です。可能性は無限大。使い方次第で貴方の求める何かがきっと得られるでしょう。
少しでも興味のある方は、ぜひ神戸研究会にいらしてください。会員一同、貴方をお待ちしています!!

新着情報news

2015年11月07日
次回活動予定を更新しました!
2015年11月18日
次回活動予定を更新しました!
このページの先頭へ

日本模擬国連神戸研究会


メールアドレス
kobe_branch@kansai-mun.org

スマートフォン版